競馬情報

競馬の重賞レースについて思う所を書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRA 宝塚記念 GI 芝2,200m

宝塚記念が近づいてきましたが、今回は近年の宝塚記念上位馬の前走及び着順を調べてみようと思います。

2011年
1着 アーネストリー 前走:金鯱賞(GⅡ) 3着
2着 ブエナビスタ 前走:ヴィクトリアマイル(GI) 2着
3着 エイシンフラッシュ 前走:天皇賞(春)(GI) 2着

2010年
1着 ナカヤマフェスタ 前走:メトロポリタンステークス(OP) 1着
2着 ブエナビスタ 前走:ヴィクトリアマイル(GI) 1着
3着 アーネストリー 前走:金鯱賞 1着

2009年
1着 ドリームジャーニー 前走:天皇賞(春) 3着
2着 サクラメガワンダー 前走:金鯱賞 1着
3着 ディープスカイ 前走:安田記念(GI) 2着

2008年
1着 エイシンデピュティ 前走:金鯱賞 1着
2着 メイショウサムソン 前走:天皇賞(春) 2着
3着 インティライミ 前走:金鯱賞(GⅡ) 7着

2007年
1着 アドマイヤムーン 前走:クイーンエリザベス2世カップ(香港GI) 3着
2着 メイショウサムソン 前走:天皇賞(春) 1着
3着 ポップロック 前走:目黒記念 1着

2006年
1着 ディープインパクト 前走:天皇賞(春) 1着
2着 ナリタセンチュリー 前走:天皇賞(春) 12着
3着 バランスオブゲーム 前走:安田記念 17着

好結果を残している馬たちの、宝塚記念の前に組むローテーションしては、天皇賞(春)と金鯱賞が群を抜いて多いですね。

今は亡き、あのサイレンススズカも、金鯱賞を制し、宝塚記念でGI初タイトルを手にしました。

今年は金鯱賞が12月へ移り、鳴尾記念が6月に開催されますので、天皇賞(春)組と鳴尾記念組に注目していこうと思います。

宝塚記念予想の際の参考になればと思います。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。